7月の郷土料理

こんにちは☆

今日で7月も終わりです。

ここ最近、気温35℃を越える猛暑日が続いていましたね!

今は、暑さが落ち着いたようにも感じられます♪

8月に入ったら、また猛暑日が続くのでしょうか!?

脱水症や熱中症に気をつけて、こまめに水分補給を行いましょう!!


本日は、京都府の郷土料理をお出ししました。



<メニュー>

*ごはん

*白身魚のかぶら蒸し

*しば漬けと大根の和え物

*抹茶ババロア

*湯葉とあおさの清汁



京都を代表する伝統的な漬物「しば漬け」を使用した和え物をお出ししました。

しば漬けの由来は、壇ノ浦の戦いで破れた平家で生き延びた「建礼門院」が

しその葉の色から「紫葉漬け」と呼んだことから名付けられたと言われています。




この献立を立てる際に、しば漬けの由来や歴史を学ぶことができました♪

患者様やデイケア利用者様、職員さんが、お食事を通して少しでも旅行気分を味わえたら

なと思っています(^∪^)☆

次回もお楽しみに!!

県南病院  栄養科ブログ

県南病院に勤務する 管理栄養士2名で 色々書いていきます!!

0コメント

  • 1000 / 1000