熊本県の郷土料理

こんにちは。やわらかな春風に心華やぐ季節となりました。


県南病院では、イベント食や郷土料理を月に1回ずつお出ししています。

郷土料理をお出しすると、患者様からは「旅行に行ったような気分になる。」「いつも食べないような食材が使われていて美味しい。」等と喜んでいただけることが多く、献立作成や調理、盛り付け方、イベントカード作成などに特に力を入れています。

今日は熊本県の郷土料理をお出ししました。

<メニュー>

*高菜めし

*だご汁 ~鍋物風~

*茄子とピーマンのひこずり

*太平燕

*杏仁豆腐 ~メロンジュレがけ~


「高菜めし」はチャーハンに似ていますが、高菜など炒めた具材を炊き上がったご飯に混ぜて作っています。錦糸玉子を上にのせました。

「だご汁」の「だご」は、熊本弁で団子のことを言うそうです。鍋物風にしてご用意しました。

「ひこずり」は、白味噌を使った甘味噌炒めです。

「太平燕」は「タイピーエン」と読むのですが、日本でアレンジされた中華料理で、春雨入りのご当地グルメです。

茨城県もですが、熊本県はメロンの生産量が多く、メロンを使ったデザートをご用意しました。

来月の郷土料理も患者様に喜んでいただけるように栄養科一同頑張りますので、お楽しみに★


県南病院  栄養科ブログ

県南病院に勤務する 管理栄養士2名で 色々書いていきます!!

0コメント

  • 1000 / 1000